インフルエンザ

毎年冬になると騒がれるインフルエンザ。
実は、風邪のひどいもの、というだけで、どんな症状でどんなつらいのか、
などは知りませんでした。

予防法としては、外出から帰ったらうがいや手洗いをする、などあり、
日本ではマスクをして出かける、もありますけど、
欧米ではまったくありません。
マスクは医者しかしないんです。
またマスクは売っていないし、マスクをして歩いてる人もいません。

高齢な人とか病気の有る人には率先してワクチン接種が出来るようです。

確か事故もありました、
電車に惹かれて亡くなったのですが、その人、どうもインフルエンザにかかっていて、
ふらふらっと落ちてしまい、惹かれた、というものです。
ふらふらってなるのにひとりで歩いていた、、、知らなかったのかもですけど、
少しでもおかしいと思ったらまずは安静、ですね。

安静にして薬をとっていたら1週間くらいでよくなってくるそうです。
無理しないことです。

冬が来る前の、または去った後のこうした予備知識mいかがでしたでしょうか?
大事なことですからねー。

ペンダント

ネックレスの先につく、ペンダント・ヘッドというのか、あそこの部分が
ムシメガネになってるのってありますね?
あれの恰好いいのを探しています。
プレゼント用です。
でもなかなかなくて。

手作り物は値段が高くて手が出ないし、売ってるのは逆に安っぽくて。
いえね、安くていいのですが、おしゃれなのを狙っているのです。
あまりにもスタイリッシュなものも、「あ、またつけてる」ってなるので、控えめなデザインで。
こんな理想ばかりってないですね~。難しいなぁ。
ちょっとアンティーク風なのも恰好いいけど、そういうのはやっぱり値段が高い。
1ついいのがあったけど、口コミが悪かった。
「見えません」では昨日として丸木氏ダメ。
やっぱり見えなくちゃ意味がない、どんなに安くても見えないのはダメ。
アンティークものがいいけど、本物はなかなか手にも入らない、、はぁーー。

普通の虫メガネで我慢するか、、、いや、まだ諦めるのは早いか。
プレゼント用なので、その時までに見つからない場合は別のものにしなくてはいけない。
時間ってのもあるんだなー。
あー時間が欲しい。
思い切りあちこち探しに出歩きたい。今はそっちの方が必要だ。
誰か

時間をプレゼントしてくれーーー。

フェノミナム

フェノミナン、(またはフェノミナン)という言葉について調べようとしたら
映画が出てきました。
この言葉の映画があったんですねー、これは知りませんでした。
この映画はまたの機会に見るとして、フェノミナンという言葉の意味がよくわからないって質問を受けまして。

難しいんだな、これ。
現象、というような意味なんだけど、「これはデノミナンだ」という言葉もあって、
すると意味が変わってくる、、うーん、説明しにくい。
もっか説明に悩んでいます。

最近見た映画でもこれが使われていて、
それの日本語訳がどうなっているのか知りたいくらいだ。
まったく違う言葉になってる可能性も高い。
誰か知っていたら教えてくださーい。

「スポットライト」という映画で、「彼はこれをフェノミナンと表現した」ってところです。
現象って言ったよ、みたいな。。
頭では分かっても説明しろって言われると困る。
私は翻訳家ではないしね。。。泣

でも説明できるくらいにならないといかんなとも思います。

これも自分のフェノミナン、、、、。(違う!)

梅干し

梅干しが切れて久しい。
近くに売ってないので、しばらくおあずけですが、居間、無性に食べたいですーー。
ご飯と美味しい梅干し、、、あー食べたい。
日本人だなーって思う瞬間です。
他に食べたいものをあげるとしたら、シシトウ、そして美味しいお豆腐。
シシトウも売ってないんですよー。
美味しいお豆腐もありません、どこに住んでるんだ(!)。

梅干しは、ただ食べたいというのもありますけど、体調が悪いときに食べると元気になれるので好きなんです。
科学的にも立証されています。
癌の予防にもなるとされています、悪い事はないんです。

無家事はうちでも手作りしていました。
今は木もなくなり、作る人も亡くなり、、、泣、、、そして作ろうという人もいません。
しょっぱいけど、保存食ですからね、塩は使います。

スーパーで今売られているのは、塩分控えめとはいいますが、
いろいろな保存料が含まれていて、ちょっとコワイ。
出来ればちゃんとしたところで安心できるものを食べたいですねー。

今はそんなことどうでもいいから食べたいけど!

液体はコワイ

あの、キムジョンナムも液体だかを塗られたかして亡くなりました。
少し前は日本でも液体を塗られたとかで現金5000万円以上を盗られた人もいますね。
これからは刃物で脅すとかではなくて、こうして液体での攻撃が多くなってくるのかもです。
液体ってコワイですからね、お金もっててもつい話してしまうし、
それが刺激のあるものならもとより命が大事ですよねー。

それにしても、モノはなんでも、嫌な世の中です。

さて、液体といえば、、といっていいのか分からないのですが、
イギリスでも液体(?)でのスパイ被害がありました。
ロシア人親子とか、、そのうちひとりは確か亡くなっていますし。

あ、たった今は行った情報によると、香水のビンを触ったか拾ったかして、
それが毒だったようです、失礼しました。

とにかく、こうやって、ピストルとかナイフとかではないものが出てきましたね。
近づいてきて刺されるのも嫌だけど、ドアに触っただけ、とか、
何かを触っただけで毒が回るようなものが出てくると本当に怖い。

お店の商品にだってピンが刺さっていたりするわけでしょ?
何も信じられなくなりますね、、、、そんあ世の中は嫌だー。。

ベック・ウェザース

ベック・ウエザースという人がいて、登山家です。 といってもプロ(?)でもなくて、1996年の大遭難になったエベレストにグループのひとりです。 彼は足の一部と片腕、もう片方の手の指、そして鼻を凍傷で失いましたが、 ヘリコプターで運ばれて命は助かりました。 映画にもなっていて、映画では途中で奥さんに電話をかけています。 愛妻家なんですね。 エベレストの登頂に歯成功したのですが、下山が遅れてしまって、下山途中で多くの人が亡くなりました。 ベックもそのひとりと見られたのですが、なんとかキャンプに戻ってきて、 でも凍傷がひどかった、ってことです。 大嵐のなか、一晩をすごして、次の日に他の人達が助けに行くのですが、 生きていても無視の声、それに下山する体力が残ってなくて悲惨だったそうです。 それでもちからを出して立ち上がったら、そこには唯一の女性で日本人である ナンバ。ヤスコさんの遺体があったとか。 映画でも悲惨な感じで描写されていました。 なんていうか、、、手が宙にういて、そのまま固まってた。。。泣 凍傷を負った彼の手と鼻は真っ黒だったそうで。。。泣 黒くなるんだね、凍傷って、初めて知りました。 キャンプにたどり着いても周りは「もう長くはないだろう」と思ってたみたい。 それでもィ㏍手家にもdレたのは奇跡ですね。 彼の奥さんは、実は離婚を考えていたそうです、 家庭をかえりみない夫にあきあきしてた?? でもそれは間ch街だったと気づいて、ベックを暖かく迎えます。 ドラマだなぁ。

杉原さん

杉原さん、、だれのことかって、、、シンドラーのリストみたいに、
多くのユダヤ人を救った人とされている人です。
命のビザを発給しました。
映画にもなっています、テレビでもドラマ化された(?)のかな。

当時は手書きだったので、手が痛くなって書けなくなり、それゆえにハンコを造ったという事でした。
のちに助けられた(というかビザのおかげで国外に出られた)人の子孫からとても感謝されています。
名前がロシア読みだったので、なかなか見つからなかったそうです。
ちなみに「千畝」と書いて、、、なんて読ませてたっけ?・・・・笑・・・です。

今でも彼のおかげかリトアニアあたりでは親日家も多いし、ユダヤの人にも親日家が多いとか。

切手にもなっているそうですので、その切手で日本にでも手紙を送ったらいい思い出になりますね。

そういえば彼は中国のハルビンで中国語を覚えたそうです、勉強した、が正しいかな。
もともとは英語にも熱心だったそうですよ。
でもハルビンにはロシア語を学びに行ったんですけどね(なんですかそれ!!)。
なのでロシア語もできるのではないかな。

シンドラーのリストも有名ですけど、日本版のシンドラー、としても世界的に有名らしいです。
誇りに思わないとね!

難民申請

日本は外国人の難民申請をなかなか受け入れないことで有名ですけど、
過去には申請がとおった人もいるし、最近もあったみたいです。

このあたりの話を知ると大変驚く。
お役所仕事って冷たくて嫌な人がやっていて、こちらも嫌な感じを受ける事が多いんだけど、
最近申請した時もそんな話があって、

それは、結構有名な人が付き添って中国人の亡命の手続きをした時のことで。

最初はハナにもかけなかったのに、名詞を見せたら手のひら返して親切になったと。
私はここだけで気持ちが悪くなって、
肩書大好き日本人そのまんまだな。。。て思ったものです。

この件では、その"有名な人"はほかでも嫌な思いをするんだけど、
そりゃするでしょ、、、日本人って心が狭い。
申し訳ない気持ちですよ。なんだか。

さて難民申請は通ってその子供は無事日本で生活しているようです。
日本語も勉強してるだkろうし、イジメられてた前の生活から平和なものになりつつあるようで、
とてもよかったと思っています。

ところで、、神聖って通ることもあるんだね。

日本もいいところあるじゃないか(あれ?なんだか矛盾してる??笑)。

タブレットの音

タブレットを買ってc、作業している近くにいつも置いてあるのですが、
時々ピコピコッて音がします。
メールが入った時などにするらしいのですが、毎回するわけでもない。
なんだろうあれ??
どういう時になって、どういう時にならないのか?
設定できるらしいのですが、イマイチ分かってないのです。
桐田愛??わけでもない、、、ただ、どうやったら設定が出来て、今の設定がどうなっているか知りたいのです。
不思議でしょ?
毎回鳴るなら、鳴らない時はメールが入ってないとおもいきや、
はいってるんだよね、どっちやねん、っていいたくなる。

ニュースが新しく出た時にもなるのかもですが、
どのニュースで鳴るのかが分からない。
ようするに、なにも分かっていません。

自分はそんなわけでどうしようもないからいいけど、家族が時々
「なんの音?」って感じでこちらを見るのです。
見られても「タブレットがね・・」っていうしかなくて。
止められないし、なんのアイズかの説明もできない。

最初に、買った時に聞けばよかった、、、あ、充電されてないか。
今度お店にいって聞いてみようと思います。
あんがいお店の人も分かってないんだと思うけどねー。

茹で卵

茹で卵を作りました。
茹でるだけなんだけどね。

茹で卵をゆでたら、すぐに水道の水で冷やすと、皮を剥く時楽、って押さない頃に聞いて、
それからは鍋で茹でて、そのままシンクで水道の水をしばらく流して冷やしていました。

でもこれをすると「もったいない!」って怒る人もいるとかです。
我が家では、ゆで卵はひとりでいる時に造るので誰からも何も言われないけど、
言われたら嫌だな、、と思っています。

だってずっとそうやってきたんだし。
でも、確かに、水がもったいないですね。

今は初めだけ少し流して、あとは自然に冷ましています、、、誰もいないのに、、。
水がもったいないって言われたらそうでしょ?
それに、流水で冷やしても自然い冷ましてもタマゴのカラの剥け具合に変化はない気がします。

こういう習慣がない人にとっては脅威な出来事でしょうねー。
それに、水が少ない国や地域では出来ないことです。
近くに川でも流れていたらいいのに、、笑

そんなゆで卵でサラダを作って食べました。
普段はタマゴを食べないのですが、体調によていただきます、すごくおいしく感じた。
美味しいタマゴを食べるとシアワセですね!