今年は満足出来る1年?

今年もまたあと少しで終わっちゃいます。

毎年この時期になるとなんとなく寂しさを感じてしまうんだよねぇ。

この1年私は自分自身納得のいく仕事が出来たのかな...なんてね。

毎日忙しくて普段はそんなこと考える精神的余裕がないんだけど

1年があと少しで終わる...なんていう時期が来ると考えるようになる。

人の気持ちって不思議だよねぇ。

だけどたまにはこんな気持ちを持つことって結構大切なのかもしれないね。

傲慢な態度や自信過剰になってしまうとそこから成長していくことが

出来なくなっちゃうもんね。

私はまだまだここから成長を続けていきたい。

なんてえらそうなこと言っても、そんな風に思えるようになったのは

最近だったりするんだけどね。

そんな風に思えるようになった私はちょっと大人かな?!

2016年

寒くなってきましたね・・・。
寒いのは大嫌いです。
早く春こないかな。
でも春に近づくと花粉がね・・・。
花粉が過ぎると梅雨。
その後は夏!!
最近の夏は暑すぎ!!
暑すぎるのはちょっとね。
秋が一番好きかな。
最近の飽きは短い感じがしますけどね。

と書くと1年って本当短いですね。
ボーっとしてたらあっという間に過ぎちゃいますね。

やるべきことをやらないと・・・。
今年こそは転職をしないとね。
もう2年も言ってるから
周りからはどうせしないんだろうと思われてるんだろうな。

まずは認定看護師の求人事情を把握しとかないと・・・。

去年より成長した??

今年もあとほんの少しって感じになってきたけど、今年は一年特に大きな出来事もなく、

このまま無事に終わってくれそうな予感。

看護師として去年に比べて少しは成長したかなぁ...。

まだまだ先輩ナースに注意されることもたまにあるけど自分ではずいぶん一人前に近づいてきたんじゃないかななんて過大評価しちゃってます。

看護師になったばかりの頃は毎日先輩ナースの目が怖くてびくびくしていたんだよねぇ。

何か失敗してるんじゃないか、何か注意されるんじゃないか...ってね。

まぁ今思えばそういう経験をたくさんしなきゃしっかりとした看護師にはなれないのかもしれないね。

最初から何もかも完璧に出来る人なんていないよね。

私はあんまり覚えが早い方じゃないけどその分結構努力したからねぇ。

 

阿蘇山が噴火!

熊本県の阿蘇山、これまで何度も噴火を繰り返しているけどまた、噴火したらしいですね。

阿蘇山博物館に100人近い見学客がいたらしいけど非難のために全員下山。

阿蘇市から避難指示が出て、従業員も全て非難するんだそうです。

これまでの噴火よりも煙が高くて大きな噴火だったらしく今後がちょっと不安ですよね。

実は私の知人が熊本県に住んでいます。

阿蘇市とは少し離れているから特に問題はないんだろうけどなんとなく熊本県内ってことでちょっと心配な気もしてます。

といっても看護師の仕事をしている私は連休がなかなか取れないから知人にすぐに会いに行くわけにもいかないからラインで連絡とってみようかな。

こういう時ってラインとかメールとかって通信方法がとっても便利だよね。

私の成長ゆっくりと。

看護師として働いていて私はどれだけこの仕事に満足しているか...。

去年はそんなことを頻繁に考えていたんだけど今年は自分がどれだけ満足しているかっていうことよりも私と接する患者さんがどれだけ私の対応で満足してくれるかってことを考えて進んでみようって思っています。

患者さんが私で満足してくれる、私を信頼してくれるってことはそれが私が満足するっていうことにつながるんだよね。

自分を中心に考えてしまっていたことに今頃になって気づいたんだよね...。

何でそんな簡単なことに気づかなかったんだろうね。

患者さんが笑顔になってくれないっていうことは私の仕事が失敗しているってことなのにね。

そんナ簡単なことだけど、今更だけど気づいたってことは私も少しは成長しているのかもしれないな...なんて勝手に思ってます。

 

完璧な仕事って出来る?

看護師の仕事をしていて自分の仕事に対して完璧だ!なんていう風に思えたことが一度もありません。

私ってもしかしたらこの仕事に向いていないんじゃないかって思うことは逆にたくさんあります。

手馴れた先輩看護師の動きを見ていたら私にはあんなこと絶対出来ないなんて思ってしまうんだよね。

もちろん働いている年数が私とは違っているんだから私よりもてきぱき出来て当たり前なんだろうけど私が先輩看護師と同じくらい経験を積んだ時、果たしてあんな動きが出来ているか...疑問です。

仕事ってその仕事が好きだっていう気持ちだけじゃどうにもならないことがあるんじゃないかな...なんて真剣に考えてしまいます。

みんなそんな風にいろんなことを悩みながら仕事を続けているのかもしれないけどね...。

看護師として私は何点?

看護師として自分の仕事ぶりにどれだけの点数をあげられるかな...。

100点満点だったとしたら私ってどのくらいの点数を付けられるか、もちろん100点満点なんて程遠いです。

自分なりに努力はしているし頑張っているつもりだけどもっとあんな風にしていたら、こんな風にしていたら...って後で考えると思うことがたくさんあります。

それを次の日から活かされるといいんだけど結局また同じことを繰り返してしまうことも。

特に看護師の人数が少なくて患者さんの数がすごく多い日なんてそんな後悔ばかりが...。

でもそんな経験を沢山積んでいろんな判断が出来るようになっていくんだろうね。

私もそんな立派な看護師に早くなれたらいいんだけどなぁ...。

まだまだそんな日が来るのはずっと先のことみあちな気がします。

 

 

完璧からは何も生まれない

看護師の仕事を自分なりに一生懸命がんばっているつもりではいるんだけど毎日仕事が終わった後どっぷりと後悔っていうか失敗したな...って思う気持ちになっちゃいます。

失敗といってもミスをしたってことじゃないんですよね。

あの時、もっと違う言葉を患者さんにかけてあげていれば...とかそういう失敗なんですよね。

そしてそういう失敗を考えて次の日は頑張ろう...って思うけど次の日もまた何かしら後悔があります。

人間やっぱり100%の働きをすることなんてなかなか出来ないものですね。

というよりも自分の仕事は完璧だった...と思うことのほうが間違っているのかもしれないな。

日々成長していくってことは何かしら考えることが必要だよね。

完璧だと思ってしまったらそれ以上成長することが出来ないよね。

悩んでもつらくても

この仕事を始めてから時々考える私って看護師に向いているのかな...ちゃんと仕事出来ているのかな...ってこと。

特に考えさせられるのが患者さんは私の事をどんな風に思っているんだろうってこと。

ちゃんと満足できているのか、もしかしたら何か物足りなさを感じさせてしまっているんじゃないのかなってことなんだよね。

もちろんまだまだ一人前だとはいえない私だから色々と不満はあるかもしれないけど患者さんの気持ちがすごく気になるんだよね。

まぁ患者さんのことが気にならなくなってしまったら看護師としておわっちゃうかもしれないけどね...。

色々と悩み考えることも多々あるけど今のところ私にはこの仕事しかないと思って間張り続けていく予定ですっ。

 

人それぞれのペース

看護師として今の私はどのくらい患者さんに信頼されているのか...どう考えてもほとんど信頼関係はないような気がしています。

まだまだ患者さんにとって私は頼りないナースとしか思われていないんじゃないかな。

確かに一人で何もかも全てを行うにはちょっと自分でも自信がなかったりします。

先輩ナースの手を借りることも少なくありません。

こういう部分が少しずつでもへってくれれば...そう思うけど気持ちとは裏腹になかなか前に進んではいかないんですよねぇ。

やっぱり経験が一番なんだろうなってつくづく思い知らされます。

先輩のベテランナースの人たちってどのくらいで完全な一人立ちしたのかな。

もちろん人それぞれいろいろなんだろうけど...。